毛周期って何?脱毛と毛周期の密接な関係

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

shuuki.jpg脱毛サロンに通い始めると分かると思いますが、自分は早く脱毛を完了したいので、頻繁に予約を取って短期間で集中的に行いたいと思うのですが、実際はそういうわけにはいかずでうす。

どのコースを契約したとしても、数か月に一回の施術になってしまい結局年単位での時間がかかるのが普通で、特に光脱毛の場合はかなり時間がかかるのが普通です。

一般的には2.3年ほどで完了となるお店が多いようですが、毛の太さや量には個人差があるため、

もっと早く終わる人もいれば、もっと長くかかる人もいます。

 

では、なぜ短期間で脱毛を完了することができないのでしょうか?

お店にたくさんのお客さんがいるから順番ということでしょうか?

実は、脱毛の時に大切なのは毛周期と言われる、毛が抜けてまた新たに生えてくる期間で、それを無視すると全く意味がないときに脱毛レーザーや光によって肌にダメージを与えるだけになってしまいます。

肌にターンオーバーがあるように、毛にも一定のサイクルがあるのです。

 

この毛周期を利用して効率良く脱毛をするのが今のサロンのやり方で、休止期に入っている毛穴にどれだけ脱毛用レーザーやフラッシュをあてても効果はなく、成長後期の毛だけに効果を発揮するのです。

体の表面に見えている毛は実は本来の数の3分の1と言われていて、成長期、後退期、休止期を繰り返しながら生えたり抜けたりを繰り返しているのです。

一般的な脱毛サロンでは3か月に一回の施術が良いと言われているのは、この毛周期に関係しているからで、サロンによってはなるべく効率よく脱毛するためと肌へのダメージを極力減らすために4か月あけないと予約が取れないというお店もあるそうです。

ですから、どんなに早く脱毛を完了したいと言ってもそれはかなわないことだと言えます!何度もやれば効果が早く出ると言うことではなく、やはりある程度の時間が必要なのです。

この夏はつるつるの肌で!なんて夏になってから脱毛を始める人がいますが、それは意味がなくすぐに毛がなくなるわけではないので、むしろ秋から冬にかけて脱毛を始める方が利口かもしれません。

尚、この毛周期についてはワキやアシといった部位だけでなく、人間の髪にもあてはまるものなのです。
髪が薄くて悩んでいる人もたくさんいると思いますけど、抜け毛が増えてきているのは毛周期が乱れているからです。M字ハゲで悩んでいる人は要チェックです。